あの日のぼくら

更新のお知らせやコメントのお返事など。
2020年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年04月
TOPお返事 ≫ お返事です。

お返事です。

拍手ありがとうございます!

元気をいただいています!



以下いただいたメッセージへのお返事です。


>燈莉さん

こんにちは、いつもありがとうございます!

そんなそんな、全然失礼なんかじゃないですよー! すっごく嬉しかったです!

ほんとイラスト描いてもらうのとか密かに憧れだったもので…!

また気が向いたらぜひぜひ描いてやってください。えこが小躍りして喜びます(笑)

おお、ちょうどでしたか! なんだか嬉しいです!

というか最初から読みたいだなんて思っていただけたことがすごく嬉しいです、えへへ。

永原の心情にじんとしていただけたのこと、幸せです。応援のお言葉もありがとうございます! 

小話も見ていただけて嬉しいですー。ほんと思いのほか二人が仲良しになってあれれ? でした(笑)

本編の空気と違いすぎだろう…とか思っていましたが、微笑ましく感じていただけたならよかったです!

アルバムあげたら喜ぶでしょうけど、歩美のところだけ切り取って

あとは平気で捨てちゃったりしそうですよ、あの人(笑)

そして全部読んでくださったとのこと光栄です…!

たしかにうちの小説って主人公が想い人と結ばれなかったり、

ハッピーエンドと言い切れない感じの結末が多い気がするんですけど

その結末が一番だと感じていただけたなら本当に嬉しいです。よかったー!

嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!


>すうさん

わーお久しぶりです! またお越しいただけて嬉しいです!

歩美は歩美でいろいろ駄目な部分のある子だとは思うんですけど、

とにかく優しい子にしたいということはずーっと思っていたので

柔らかさ温かさが沁みた、とのお言葉、とてもとても嬉しかったです。こちらこそじーんと胸に沁みました…!

たしかに自分の嫌なところを人(とくに好きな人)に言うのってけっこう勇気がいりますよね。

今までの永原はそういうところを徹底的に隠して隠して…というふうにやってきた感じなので、

今回の永原から強さやまっすぐさを感じていただけたとのこと、本当に感激しました。

優しさや奥行きを感じていただけたというのもすごく嬉しいです!

そんな世界が書けていたなら本当に万々歳です。よかった…!

あっ、小話も見てくださったんですね! 嬉しいです。

さ、最高だなんて、えへへ(照れ照れ) 楽しんでいただけて何よりですー!

もうすぐ本編のほうは完結しますが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL