あの日のぼくら

更新のお知らせやコメントのお返事など。
2020年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年04月
TOPお返事 ≫ お返事です。

お返事です。


昨日は野球観戦楽しかったですー。序盤にテンション上がりすぎて

後半息切れ気味でしたけども(笑)二回もホームランが見られてラッキーでした。

やっぱりドームの雰囲気はいいなぁ。

幸せなことに来週の30日にもまた観に行く予定なのです。楽しみ!



拍手ありがとうございます!

以下いただいたメッセージへのお返事です。

 





>雪花さん

わああ雪花さんだ! お久しぶりですー! 

いろいろとお忙しかったとのことで、お疲れさまです。

そんな中でもまたお越しいただけて嬉しいです! うわーい!

相変わらずの楽しいご感想に盛大にニヤニヤしてしまいました(笑)

安東みたいになりたい、だなんて書き手としてはすごく嬉しいお言葉です!

でもわかります、たしかにあんなふうにストレートに突っ走れたら人生楽しそうですよね(笑)

私も絶対あんなふうにはなれないだろうなぁと思うので、うらやましい限りです。

そして明李はなかなか可愛いというお言葉をいただけないキャラだったもので

(まぁわかりますけども 笑)そう言っていただけると嬉しいです!

本当にねえ、この頃はまっすぐな子だったんですよ…(笑)

というか根はけっこう純粋な気がします、彼女。ただ取り乱すと周りが見えなくなるというか。

タイトルはお題サイト様からお借りしたものなんですけど、切なくていいですよね!

というかこの話の切なさはすべてこの素敵タイトルにある気がします(笑) ありがたや。

そして歩美へのお言葉にきゅんとしつつ笑いました!(笑)

うん、たしかに雪花さん、お父さんみたいな目線で見てくださってましたもんね、歩美のこと。

すみませんね、永原のやつがほんとにもう……(笑)

そして「苺ミルクに砂糖溶かして…」との表現に、わああまさにそんな空気を書きたかったんです!

と思わず身を乗り出してしまいました。嬉しいですー!

たしかに永原にとっての歩美は何よりの精神安定剤なんだろうなと思います。

「手綱を握ってる」との表現が妙にしっくりきてまた噴きました(笑)

この二人の力関係はもうだいぶ歩美>永原になってきてる気がしますね。

なのでどうぞ安心してくださいお父さん(笑)

三周年のお祝いもありがとうございますー!

雪花さんとも一年のお付き合いになるんですね。なんだか感慨深いです。

いつも雪花さんからの楽しいメッセージにはたくさん元気をいただいてきましたので

もう本当に感謝の気持ちでいっぱいです…!

四年目も頑張っていきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL