あの日のぼくら

更新のお知らせやコメントのお返事など。
2020年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年04月
TOPお返事 ≫ お返事です。

お返事です。

拍手ありがとうございます!
大好きです!

以下いただいたメッセージへのお返事です。

>きいろさん
こんにちは、いつもありがとうございます!
えへへ、そんなふうに雄也の味方をしてくださる方もいてくださって嬉しいですー!
続編に入り清々しいほどの嫌われっぷりになってきた彼ですが(笑)きいろさんのお言葉には
たいへん救われていることだろうと思います。ありがとうございます!
はい、亜子は亜子でなんだかアレなことになってきました。
彼女の意図についても納得していただけるようなものが書けたらいいなと思いますので、
最後までお付き合いいただければ幸せです。
そして冒頭の小森と亜子については、何してるのかよくわからない描写になっていないかと心配だったので
そう言っていただけてほっとしました! ああよかった…!
雄也と香月の仲も応援していただけて嬉しいですー! 次回はこのふたりメインの回になる
予定なので、楽しんでいただけるよう頑張ります。推理については、うふふふーっとだけ!(笑)
亜子の「だって」連発については、書きながらつくづくうぜえええとか思っていたのですが(笑)
そんなふうに言っていただけるとありがたいです。基本言い訳とか責任転嫁とかは大得意な子です(笑)
しかし「小動物の皮かぶった…」との表現が素敵すぎて悶えました…! おおおイイ!
わ、ほんとに三人もらってくださるんですか?!(笑) ありがとうございます!
しかし自分で言い出しておいて何ですがあらためて見るとなんかすごいメンツですね。
きいろさんの身が心配……あ、いやでもきいろさんなら大丈夫そうです! 
ぜひ抱き締めてやってください(笑)
わーいツイッターも小説も楽しみにしてます! わくわく!
こちらこそきいろさんにはたくさん温かいお言葉をかけていただいて、
たいへん元気をもらっています。応援ありがとうございます!
嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

>はるさん
メッセージありがとうございます!
「あなたの~」続編にお付き合いいただけてとっても嬉しいですー!
た、たしかに私も書いていてそんな気分になります…(笑)
いちおう形式上はカップルになってるんですけどね。ちっともくっついてる感はないですよね(笑)
もうほんっと二人そろって駄目駄目でどうしようもない彼らですが、
いつまでもじれじれしているわけにもいかないので、そろそろがっと(?)いきたいところです!
どうか二人の辿り着く結末を見届けていただければ幸いです…!
お言葉、とっても励みになりました。励みにして完結まで頑張りますー!
嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL