あの日のぼくら

更新のお知らせやコメントのお返事など。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPお返事 ≫ お返事です。

お返事です。

拍手ありがとうございます!
とってもとっても励みになりますー!

以下いただいたメッセージへのお返事です。


>ななしさん
こんにちは、いつもありがとうございます!
うへへへ喜んでいただけましたなら私もとっても嬉しいです! うわーい!
そしてまさかのSな発言にびっくりです(笑) えええそうだったんですか!
ななしさんといい明李といい加奈といい、駿はS心をくすぐる何かがあるんですかね(笑)
ですですー、加奈は全力で空回り中です!
加奈もそれを自覚してるからこそのイライラなのだと思います。
でも他にどうすることもできないからとりあえず駿も傷つけて気を紛らわす、と。
このへんの加奈の面倒くさい心情を丁寧に読み取っていただけてすごく嬉しかったです…!
たしかに、駿がみなを諦めたといたらそれはそれで複雑な心境になってそうですよねー。
「なんだかんだで…」とのお言葉に私も全力で納得しました。さすがななしさん…!
加奈は基本みなのこと大好きですし、みなを大切にする駿の姿をずっと見てきて、
それで好きになったのかもしれないです。もう徹底的に報われない。
直紀のほうがいいのかも、はたぶん常に思っていると思います!
でもその直紀がみなのほうに来てくれる望みはほとんどないから、
それなら自分が、と思っていた感じで、もし直紀がみなのほうに来たとしたら
喜んで譲る(?)つもりだったけど、それが最近は譲りたくないなーというか、
直紀来ないでほしいなーというかそういう気持ちに変わってきたところなのかなと。
だから直紀は別れないと繰り返すのは、自分へ言い聞かせてるところもあるのかもです。
…しかし本当に、すごく丁寧に読み取っていただけて感激です! ありがたやー…。
そして改めまして、素敵な漫画を本当にありがとうございました…!
いまだに読み返しにやにやが止められません。幸せじゃ、幸せじゃ…(恍惚)
紹介文については、一晩たってだいぶ落ち着いた状態で書いたつもりでしたが、
読み直してみるとやっぱり気持ち悪い感じになってますね、すみません(汗)
そんな! 自重なんてせずに! どうかこれからもぜひ! ぜひともお願いします!(土下座)
嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL