あの日のぼくら

更新のお知らせやコメントのお返事など。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPお返事 ≫ お返事です。

お返事です。

ただいまー! 昨晩東京から帰ってきました。
いろいろと地元とのレベルの違いを実感してきました。すごかったです。はぁ東京住みてえ…。

拍手ありがとうございます!
ごろんごろんして喜んでおりますー!

以下いただいたメッセージへのお返事です。
遅くなってしまってすみません!


>沙悠那さん
こんにちは、いつもありがとうございます!
はいっ、亜子の甘えスキルに関しては一級です!(笑)
亜子はたいぶしたたかな性格してるので、計算と天然と半々くらいなのかなぁと思います。
日頃から当たり前のように計算してるので、むしろもうそれが天然というか。
それに比べるとたしかに雄也はわかりやすいですよね!(笑)
きっとこれからも存分に振り回されていくのでしょう…。
「亜子のくせに」はついつい言わせたくなってしまう台詞なのですが(笑)
そう言っていただけると嬉しいですー、うへへ!
そして沙悠那さんにそんな可愛らしくお願いされたら
もうじゃんじゃんいじめるしかないですか!(笑) うっしゃーっ(腕まくり)
恋愛小説大賞への投票もありがとうございます…! とってもとっても嬉しいですー!
嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

>14日12時頃「幼馴染ほのぼのラブかと思ったら…」の方
メッセージありがとうございます!
おぉっ裏切れましたか?!(笑) よおっしゃー!(全力ガッツポーズ)
読み終えたときに、最初と違う印象が残るような話にできたらな、と思っていましたので
そんなふうに言っていただけて本当に嬉しいです。思わずにやにやしてしまいました。
雄也と香月に関してはなんだか気の毒な結末になってしまったのですが(汗)
続編も続けて読んでくださるとのこと、とっても嬉しいです…!
亜子と雄也、そして香月のその後についても、ぜひ最後まで見届けていただけると幸せです。
どうか楽しんでいただけまいように、願っていますー!
嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

>14日18時頃「ちょっとダークで…」の方
メッセージありがとうございます!
うわーいとっても嬉しいお言葉です! 楽しんでいただけましたなら何より…!
なんとも気持ち悪いというか、腹の立つ話だったのではないかと思いますが
少しでも読者の方の心に残るような話が書けていたなら、書き手としては何よりの幸せです。
嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL